1. キレイはんこ
  2. 印鑑 銀行印

個人 女性向け 銀行印

3,240円~
銀行印は銀行へ登録する金銭関係に最も重要な印鑑です。実印や認め印とは分けて使いましょう。銀行への貯金などに使用します。認め印等と区別しやすいように縦彫りと横彫り(右から左へ)をご用意致しました。
  • 即日出荷対象

人気ランキング

当店おすすめアイテム

レコメンド

化粧箱・印鑑ケース付
プリズムチタン印鑑 銀行印

「捺印性の良さ」「半永久的に美しい印影を残せる」など印鑑としての長所はそのままに、美しいボディカラーをラインナップした「プリズムチタン」印鑑が人気急上昇中♪
カラーバリエーションは全6種類、化粧ケース付でギフトとしても大変お喜びいただいております。

女性向け銀行印の書体について

銀行印

銀行印書体サンプル
↓縦彫り
篆書体

↓篆書体

印鑑 書体 オススメ
太枠篆書体

↓太枠篆書体

印鑑 書体 オススメ
吉相体

↓吉相体

印鑑 書体 オススメ
古印体

↓古印体

隷書体

↓隷書体

←横彫り(右から左)
篆書体

←篆書体

印鑑 書体 オススメ
太枠篆書体

←太枠篆書体

印鑑 書体 オススメ
吉相体

←吉相体

印鑑 書体 オススメ
古印体

←古印体

隷書体

←隷書体

キレイはんこ 女性向け銀行印 書体選びのアドバイス

女性は結婚して苗字が変更になるため、未婚女性の方は銀行印を「名前」で作成することをおすすめしています。

[太枠篆書体]ふとわくてんしょたい
枠を太くして、刻印する文字は篆書体を細字にした書体です。
細字にすることで、篆書体よりも軽やかで、女性らしい優しいイメージの印面になります。
[吉相体]きっそうたい
吉相体は、易学や風水で開運印相によく用いられるデザイン的な書体です。
篆書体をベースにしたことにより可読性が更に低くなっておりますので、「銀行印」にオススメです。
[篆書体]てんしょたい
実は身近にある書体で、日本銀行発行のお札に捺されている印鑑の書体です。

銀行印のサイズについて

作成可能最大文字数を見る
12.0mm 13.5mm
女性かなりオススメ 男性かなりオススメ 女性かなりオススメ 男性かなりオススメ

アタリについて

実印のアタリ アタリとは、印鑑の上下を示す目印(突起)のことです。
アタリがあると上下が分かりやすいので、まっすぐに印を押すことができます。

当店では、
42種類のアタリの中からお選びいただけます。
「買い物かご」に入れた後の「ご注文フォーム」にてお選びください。

耐久性が高く、独特な木目がぬくもりを感じさせる

地球環境を重視して作られた印材です。通常の木材よりも数倍強く、伸縮及びヒビ割れの少ない新木材で木目も非常に綺麗な銀行印です。⇒丈夫なエコ印材「彩樺」の詳細はこちら

2017年03月25日(土)

銀行印 彩樺 12.0mm

彩樺 銀行印

60×12.0mm

店舗価格
5,950円(税込)
販売価格
3,400円(税込)
銀行印 彩樺 13.5mm

彩樺 銀行印

60×13.5mm

店舗価格
7,180円(税込)
販売価格
4,100円(税込)

まとめて買うならこちらがお得!


耐久性が高く、黒の艶やかさの中に木目の優しい表情が魅力

永年の使用でも変形や変色も少ない材料として注目されています。黒の美しさのなかに木目の優しい表情と豊かな高級感を兼ね備えた木材のなかでも特に重量感のある銀行印 材料です。⇒丈夫なエコ印材「玄武」の詳細はこちら

2017年03月25日(土)

銀行印 玄武 12.0mm

玄武 銀行印

60×12.0mm

店舗価格
5,950円(税込)
販売価格
3,400円(税込)
銀行印 玄武 13.5mm

玄武 銀行印

60×13.5mm

店舗価格
7,180円(税込)
販売価格
4,100円(税込)

まとめて買うならこちらがお得!


間伐材用いた地球にやさしいエコ印材。赤色の特有の風合いが女性に人気

北海道産間伐材を用いたグリーン購入法適合印材です。木目調のしっとりとした見た目の美しさだけでなく、耐久性にもすぐれており、エコロジーな現代に適した、最も注目される銀行印 印材です。 ⇒次世代の新印鑑材料「アグニ」の詳細はこちら

2017年03月25日(土)

銀行印 アグニ 12.0mm

アグニ 銀行印

60×12.0mm

店舗価格
5,950円(税込)
販売価格
3,400円(税込)
銀行印 アグニ 13.5mm

アグニ 銀行印

60×13.5mm

店舗価格
7,180円(税込)
販売価格
4,100円(税込)

まとめて買うならこちらがお得!


艶やか漆黒が美しい。耐久度の高い芯持ち部分を用いた贅沢な一品

水牛の角を加工した銀行印です。耐久性もあり、硬度も粘りもあるため、篆刻には非常に適した素材です。
⇒美しい黒が特徴的な黒水牛の詳細はこちら

2017年03月25日(土)

銀行印 黒水牛(芯持極上) 12.0mm

黒水牛(芯持極上) 銀行印

60×12.0mm

店舗価格
6,480円(税込)
販売価格
3,700円(税込)
銀行印 黒水牛(芯持極上) 13.5mm

黒水牛(芯持極上) 銀行印

60×13.5mm

店舗価格
7,700円(税込)
販売価格
4,400円(税込)

まとめて買うならこちらがお得!


濃淡のコントラストが美しい。耐久度の高い芯持ち部分を用いた贅沢な一品

牛の角を加工した銀行印 材料です。色味の濃淡のコントラストが濃色よりも少し弱いタイプの牛角[オランダ水牛]印鑑です。⇒牛角印材の詳細はこちら

2017年03月25日(土)

銀行印 牛角・中色(極上) 12.0mm

牛角・中色(極上) 銀行印

60×12.0mm

店舗価格
8,400円(税込)
販売価格
4,800円(税込)
銀行印 牛角・中色(極上) 12.0mm

牛角・中色(極上) 銀行印

60×13.5mm

店舗価格
10,150円(税込)
販売価格
5,800円(税込)

まとめて買うならこちらがお得!


透明度が高く極めて貴重な印材。耐久度の高い芯持ち部分だけを使用

牛の角を加工した銀行印 材料です。牛角[オランダ水牛]の中でも、茶系のラインが殆ど入らないクリームやグレーの色味をもった、極めて貴重な「純白」と称される印材です。天然素材ゆえに入荷時期により風合いが異なります。⇒牛角印材の詳細はこちら

2017年03月25日(土)

銀行印 牛角・純白(極上) 12.0mm

牛角・純白(極上) 銀行印

60×12.0mm

店舗価格
14,530円(税込)
販売価格
8,300円(税込)
銀行印 牛角・純白(極上) 12.0mm

牛角・純白(極上) 銀行印

60×13.5mm

店舗価格
16,450円(税込)
販売価格
9,400円(税込)

まとめて買うならこちらがお得!

疑問スッキリ 印鑑の相談室

女性におすすめの銀行印のサイズはありますか?

銀行印に向いている印鑑のサイズというと一般的には、12.0mm~15.0mmと言われています。 女性には12.0mm~13.5mmのやや小ぶりなサイズが人気です。 また、材質的は動物の角や牙系よりも、エコな木材、耐久度の高い金属、デザイン豊富な樹脂系が人気の中心になっていて、 特に若い女性の方に人気なのが、樹脂系のカラー印鑑やチタン印鑑といった、これまでの印鑑のイメージとは異なる「オシャレなはんこ」が中心となっています。

印鑑はおしゃれなファンシーグッズへ

銀行印はもとより認め印でも、色目やデザイン性などに着目して、印鑑を選ぶようになっているのが若い女性の傾向で、おしゃれ感覚で印鑑や印鑑ケースも選ばれているようです。 特に、サイズ、色目、材質、そして刻印する文字の書体にまで、こだわるようになってきて、銀行印をはじめとする印鑑自体に対する考え方が、 単なる事務的なものから、おしゃれなファンシーグッズとして見るようになってきているのも、最近の女性を中心としたトレンドと言えるでしょう。

銀行印を作る際に、おすすめの書体はありますか?

キャッシュカードが全盛ですので、銀行での出し入れや振込などの手続きの際、銀行印を捺印する機会が、少なくなりつつあります。 とはいえ、銀行で口座を開設する際には印鑑が必要ですので、銀行印の重要性が薄らいだということではありません。 むしろ、普段使わない銀行印だからこそ、こだわりの銀行印にしたいというニーズもあり、銀行印をオーダーメイドする方も増えてきている傾向があります。

女性におすすめの書体は?

女性が持つにふさわしい銀行印の書体とは、どのようなものでしょうか? 実印では、太枠篆書体が優雅で軽やかな書体のため、女性に人気が高い書体になっています。 この傾向は銀行印にも見られますので、太枠篆書体は女性の方には特にお奨めと言えるでしょう。 特に太枠篆書体のベースになっている篆書体は、古代日本において中国から送られた漢委奴国王の金印に使われた文字で、歴史のロマンがあふれる書体ということも女性受けする理由の一つになっています。

その他の書体

その他の書体として代表的なものに吉相体があります。 これは易学や風水で開運印相として用いられる書体で、非常にデザイン的な印象を受けることから女性が好む書体とも言えます。 ただ、吉相体は銀行印としては大丈夫なのですが、実印としては稀に、市区町村役場での登録窓口担当者が読めないことがあり、ごく稀に印鑑登録できないケースもあるので、注意が必要です。 他には古印体という書体があります。可読性が高く、主に認め印に使われる書体ですが、偽造防止の観点から考えると銀行印の書体としては選択し難いかもしれません。 印鑑という商品は、これからの人生において末永く付き合っていく商品になりますので、書体、材質、サイズは、お客様のお好みでお選びいただくことが一番大切です。

認め印を銀行印で登録してはいけないのですか?

銀行口座を開設するときには印鑑が必要ですが、認め印と併用しているなんてことはありませんか? 厳密には銀行印専用の印鑑というものはありませんが、銀行口座開設用の印鑑と、普段使い用の認め印は別にすることをおすすめしています。 銀行印は、大切なお金を守るために、偽造されない工夫が必要です。 日頃から使う認め印として併用することで偽造のリスクが高まるため、銀行印は金融機関へ届ける専用の印鑑をお作りされることをおすすめします。

PAGE TOP

ハンコヤドットコムインフォメーション

印鑑のご注文は24時間受付中

支払方法について
代金引換
クレジットカード

コンビニ払い
銀行振込
月締め 請求書払い

お届けについて
お届けについて
お届け時間指定
返品について
安心なお買い物の為に
安心なお買い物の為に

ハンコヤドットコムカスタマーサポート

お問い合せフォーム